2011年06月03日

【5月の活動報告まとめ】野菜サポーター

【5月の活動報告まとめ】野菜サポーター

被災地NGO恊働センターは、「野菜サポーター」の皆さまからご協力いただいた寄付金で、宮崎県・新燃岳噴火で被災した農家さんから農産物を買い、東日本大震災被災者への支援活動に活用させていただいております。

宮崎県からの野菜は炊き出しに使われたり、避難所で被災者の方が自ら調理される際の材料となったり、在宅避難者に配布・提供されています。みなさまからの多大なるご支援のおかげで、3月13日の第1便から始まった野菜のお届けは、これまでに18ヶ所に180便以上を数えるまでになりました。

先日、宮崎県で野菜の手配をしてくださっている方が、宮城県と岩手県の被災地を訪れ、野菜の利用状況などを視察しながら、新燃岳の農家さんの思いを伝えていらっしゃいました。訪問先では、宮崎からの野菜提供に感謝の言葉もたくさんかけられ、被災地から被災地への思いを繋ぐこともできました。

ひろば掲示板_s.jpg
宮崎・新燃岳から岩手の被災者へのメッセージが、野菜と共に届きました。「一緒に立ち上がろう!」 (岩手県大槌町)

宮崎部隊活躍中_s.jpg
被災された主婦の方たちと、宮崎から訪れたメンバーが一緒に、新燃岳の野菜を使って中華スープを作りました。この様子はレポートNo.94でもご紹介しています。(岩手県大槌町)

以下に、5月分の宮崎からの農畜産物お届け状況を、まとめてご報告いたします。

定期便
●岩手県遠野市:遠野まごころネット(4/6〜毎日、5/20〜隔日発送)
●岩手県大船渡市:さんさんの会(4/30〜毎週発送)
●宮城県仙台市:(財)国際飢餓対策機構(4/6〜ほぼ毎日発送)
●宮城県石巻市:詠厳寺(私設避難所)(4/20〜4日毎に発送)
●宮城県石巻市:NPO法人 フェアトレード東北(4/21、4/29〜隔日発送)
●宮城県宮城郡七ヶ浜町:生涯学習センター避難所(5/9〜2週間毎に発送)
●福島県いわき市:NPOこみゅーん「Commune with 助産師」(4/13〜毎週発送)
●福島県郡山市:ハートネットふくしま(4/16〜週2回発送)

以上です。
posted by 被災地NGO恊働センター at 14:12| 【まとめ】野菜サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする