2011年12月12日

【10月の活動報告まとめ】野菜サポーター

【10月の活動報告まとめ】野菜サポーター

被災地NGO恊働センターは、「野菜サポーター」の皆さまからご協力いただいた寄付金で、宮崎県・新燃岳噴火で被災した地域の農産物を買い、東日本大震災の被災地にお届けしています。ご報告がたいへん遅くなり申し訳ございませんが、10月の動きをお伝え致します。

10月は113便(合計246箱)を宮崎から東日本各地へお届けすることができました。3月13日の第1便以降、10月末までに40ヶ所以上にに1268便あまり、箱数にすると6545箱以上の野菜・ジュース・お菓子・お肉等をお届けしたことになります。里芋やミニトマトに加えて秋の味覚も登場し、梨やさつまいもが送られました。

 関連リンク:
 ☆たかはるハートムブログ
  http://kobayashitakaharuheartom.blogspot.com/
 ☆光明寺ブログ
  http://blogs.yahoo.co.jp/koumyou_ji
 ☆直売所「杜の穂倉」
  http://www.morinohokura.or.jp/

10月のお届け
●岩手県遠野市:遠野まごころネット(4/6〜毎日、5/20〜ほぼ隔日発送)
●岩手県大船渡市:さんさんの会(4月より不定期で依頼に応じて)
●宮城県石巻市:NPO法人 フェアトレード東北(4/21、4/29〜ほぼ隔日発送)
●福島県いわき市:いわき地区NPOネットワーク(7/12〜毎週発送)
●福島県郡山市:ハートネットふくしま(4/16〜週2回発送)


以上です。

388142_211142842290646_133643563373908_512327_281141107_n.jpg

388142_211142855623978_133643563373908_512330_36256021_n.jpg

▲宮崎県内若手生産者が組織するSAP(Study for Agricaltual Prosparity)小林市チームのお野菜。噴火降灰にも負けず宮崎の農業を元気にすべく、若い農家さんたちが日々邁進しています。


posted by 被災地NGO恊働センター at 15:48| 【まとめ】野菜サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする