2013年09月27日

「まけないぞう」号外!!!

まけないぞう関連のニュースをお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「まけないぞう」号外!!!
…………………………………………………………………………………
 先日、神戸にある王子動物園のインドゾウ「ズゼ」ちゃんが妊娠し、出産のために10月から千葉県市原市の動物園「市原ぞうの国」に移すことが発表されました。
詳細は、http://www.kobe-np.jp/news/shakai/201309/0006365103.shtml
 実はこの「ズゼ」ちゃんは「まけないぞう」と深〜い縁があるのです。「まけないぞう」が生まれたときに、ぞうさんをつなげて首飾りにして、「ズゼ」ちゃんの首にかけて宣伝してもらったのです。
 当センターの事務所にもその時の写真をポスターにして、飾ってあります。これは、「ズゼ」ちゃんが育ってきた18年間に渡って、私たちのことを見守ってくれています。
 
ズゼちゃん_s.jpg

またこの時には、当時いた国内最長寿の諏訪子と代表の村井が記念撮影を行いました。諏訪子は残念ながら、2008年4月に亡くなりました。この諏訪子も人々にたくさんの笑顔をもたらしました。

諏訪子と村井.jpg

 当時の「ズゼ」ちゃんは、4歳でラトビア共和国から阪神・淡路の被災者を励ますために、被災地へ届けられたのです。その翌年97年に「まけないぞう」が生まれ、王子動物公園で「まけないぞう」や「一本のタオル運動」で寄せられた全国からのメッセージの展示会を開催しました。あれから「ズゼ」ちゃんは23歳、「まけないぞう」は16歳で、二人とも大きくなりました。これからもみなさんに笑顔を届けてほしいです。
 そんなご縁のある、「ズゼ」ちゃんの朗報に懐かしく想いながら、心が弾みます。かわいい赤ちゃんに出会えることを楽しみにしています。ぜひお近くにお住まいの方は「ズゼ」ちゃんに会いに行って見てください。

ズゼちゃん2.jpg
posted by 被災地NGO恊働センター at 16:45| ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする